所沢市南住吉の所沢接骨院では野球肘やスポーツの怪我の治療に対応

 
カテゴリー

お知らせ

野球肘予防トレーニング

こんにちは。所沢接骨院の伝法です。
おすすめの野球肘予防のトレーニングを紹介します。

小学生からプロ野球選手まで野球で肘の内側の靭帯を痛める選手はたくさんいます。
しかし、予防で靭帯を鍛えることはほぼできません。
でも、靭帯の近くを通っている筋肉を鍛えることで靭帯の負担を軽減する方法があります。
そのトレーニングを紹介します。

必要なもの
・セラバンド
・柔らかいボール

方法
① セラバンドを壁に固定して、ボールを写真のように巻き付けます。
② セラバンドを巻いたボールを握り、投球のこのような形を作ります
③ ボールを1秒で握り、3秒かけてゆっくりと力を抜きます
④ 30回を1セットとして1日3セット行います
※ポイントは痛みの無い範囲でセラバンドの引っ張る力を使い、肘を後方に反らします。

セラバンドにボールを巻く

ボールを握る 野球肘予防トレーニング

 

このトレーニングは子供から大人まで有効なので野球をやっている方におすすめです。
是非実践してみてください。

接骨院概要

所沢接骨院 04-2907-7952

治療案内
各種保険取扱、交通事故、労災、自費治療
対応可能な症状
骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ、
交通事故治療、スポーツ外傷、スポーツ障害、
野球肘、野球肩
受付時間
  9:00~12:30
15:00~21:00

※ 日曜日は9:00~15:00まで

休診日:火曜日、祝日

アクセス
〒359-1125
埼玉県所沢市南住吉21‐32 pockets 1F
所沢駅西口より徒歩10分
駐車場
6台あり
コインパーキング(K's PARK)と提携
場所は下のイラスト地図をご覧ください
★駐車場1時間無料
来院する前に精算機にて利用証明書の発券をお願いします