所沢市南住吉の所沢接骨院では野球肘やスポーツの怪我の治療に対応

 

お知らせ

腰椎分離症

  • 2019年12月27日
  • カテゴリー:腰痛

こんにちは。所沢接骨院の伝法です。
子供にも腰痛は起こります。腰痛でも様々な種類がありますが、
背骨の疲労骨折で腰椎分離症というのがあります。
当院でもこの2か月間で腰椎分離症の方は多い印象でした。

腰椎分離症

↑↑見づらい場合は画像をクリックしてください

どのような怪我?
1回の動作ではなく、繰り返しの負担で背骨に亀裂が入る怪我です。
腰、おしり、太ももなどに痛さや重ダルさが現れます。
腰を反る動作でも痛みがあります。

亀裂が大きいと修復するのが難しくなり、将来的に腰痛を起こしやすくなります。

なりやすい人
・小学校5年生~中学3年生ぐらい
・スポーツをやっている人(特に野球、サッカー、バレーボール)
・背中を反る、腰をひねる ←この2つの動作が同時に行われると発症しやすいです。

どれくらい休まないといけないの?
一般的に言われているのが・・・

・軽い亀裂で治る見込みがある場合は3~6か月のスポーツ活動の停止
スポーツ活動は停止でもリハビリは行います。
・逆に、亀裂が酷く治る見込みが低い場合はスポーツ活動の停止はせず、痛みが出にくい身体を鍛えるリハビリを行います。

上記がすべてではありませんが、当院では近隣の整形外科と連携しながら、お子さんの将来の事を含めて治療の計画を立てます。

 

腰椎分離症は治療の開始が早いほど治りがよいので、違和感などがありましたら早めの受診をおすすめします。

接骨院概要

所沢接骨院 04-2907-7952

治療案内
各種保険取扱、交通事故、労災、自費治療
対応可能な症状
骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ、
交通事故治療、スポーツ外傷、スポーツ障害、
野球肘、野球肩
受付時間
  9:00~12:30
15:00~21:00

※ 日曜日は9:00~15:00まで

休診日:火曜日、祝日

アクセス
〒359-1125
埼玉県所沢市南住吉21‐32 pockets 1F
所沢駅西口より徒歩10分
駐車場
計11台あり(6台と5台)
コインパーキング(K's PARK)2カ所と提携
場所は下のイラスト地図をご覧ください
★駐車場1時間無料