所沢市南住吉の所沢接骨院では野球肘やスポーツの怪我の治療に対応

 

お知らせ

低酸素下で筋トレをすると筋肥大に効果

こんにちは。所沢接骨院の伝法です。
マラソン選手などが持久力向上を目的に高所トレーニングをしていますが、
あれは低酸素下トレーニングというものです。
近年、この低酸素下で筋トレをすると筋肥大に効果があると言われています。

成長ホルモンの分泌増加が要因
筋トレをすると成長ホルモンが分泌されます。
成長ホルモンの分泌は筋肥大に関わりますが、低酸素下で筋トレをすると成長ホルモンの分泌が有意に高くなった
という実験があります。

このことから低酸素下でのトレーニングはやり方次第では、
持久力向上や筋肥大、脂肪分解促進の効果があるようです。
しかし、低酸素の環境を作るのが非常に難しいです。
昔は山岳地帯や国立スポーツ科学センターなどでしか、
低酸素下トレーニングは出来ませんでしたが、
近年、一般の人が使用できるスポーツジムに低酸素下トレーニングを
行える場所が増えてきていますので、是非挑戦してみてください。

接骨院概要

所沢接骨院 04-2907-7952

治療案内
各種保険取扱、交通事故、労災、自費治療
対応可能な症状
骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ、
交通事故治療、スポーツ外傷、スポーツ障害、
野球肘、野球肩
受付時間
  9:00~12:30
15:00~21:00

※ 日曜日は9:00~15:00まで

休診日:火曜日、祝日

アクセス
〒359-1125
埼玉県所沢市南住吉21‐32 pockets 1F
所沢駅西口より徒歩10分
駐車場
計11台あり(6台と5台)
コインパーキング(K's PARK)2カ所と提携
場所は下のイラスト地図をご覧ください
★駐車場1時間無料