所沢市南住吉の所沢接骨院では野球肘やスポーツの怪我の治療に対応

 

お知らせ

外出自粛期間だからこそ出来ること

  • 2020年04月25日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは。所沢接骨院の伝法です。

普段スポーツをしている方はせっかく鍛えた体や技術が外出自粛によって無駄になってしまうと悲観的になっていませんか?
しかし、このような時だからこそ出来ることもあります。

それは自分の特徴を知る事です。
フォームは綺麗か
柔軟性はあるか

フォームは綺麗か
フォームというのはピッチングフォームをシャドーで動画に撮るのも良いですが、
腕立て伏せはちゃんとしたフォームで出来ているか?
など、普段何気なくやっている自重トレーニングのフォームをチェックするのは大事なことだと思います。

柔軟性はあるか
普段、スポーツの前後にストレッチを行っている人がほとんどだと思いますが、今一度自分はどこが硬いのかを意識しながらやってみてください。
そして、苦手な部位があれば、この期間に改善できるといいですよね?
また日常が戻ったときにもその部位を重点的にやらないといけないと認識できることは大きなメリットでと思います。

上記のような事は自宅でも簡単に出来ることだと思います。

外出自粛期間中はやりたい事は出来ないかもしれませんが、
やる必要があることもたくさんあります。
そして自由にスポーツが出来るようになった時にパワーアップ出来るように今を頑張りましょう。

接骨院概要

所沢接骨院 04-2907-7952

治療案内
各種保険取扱、交通事故、労災、自費治療
対応可能な症状
骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ、
交通事故治療、スポーツ外傷、スポーツ障害、
野球肘、野球肩
受付時間
  9:00~12:30
15:00~21:00

※ 日曜日は9:00~15:00まで

休診日:火曜日、祝日

アクセス
〒359-1125
埼玉県所沢市南住吉21‐32 pockets 1F
所沢駅西口より徒歩10分
駐車場
6台あり
コインパーキング(K's PARK)と提携
場所は下のイラスト地図をご覧ください
★駐車場1時間無料
来院する前に精算機にて利用証明書の発券をお願いします