所沢市南住吉の所沢接骨院では野球肘やスポーツの怪我の治療に対応

 

お知らせ

【豆知識】ヒラメ筋の名前の由来

  • 2021年04月30日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは。所沢接骨院の伝法です。
ヒラメ筋はふくらはぎの筋肉です。
ふくらはぎは腓腹筋の下にヒラメ筋があり、二つの筋肉の腱が合わさってアキレス腱となります。
ふくらはぎ
筋肉の名前でカタカナ表記されるのはこの「ヒラメ筋」だけです。
ヒラメ筋という名前は魚のヒラメと形が似ているから関係あるのかな。と思いますよね?
実際には少し違うようです。
ヒラメ筋の名前の由来は『舌平目(シタビラメ)』と言われています
この舌平目は実はヒラメではありません。正しくはカレイ目ウシノシタ科です。
牛の舌に似ていることからウシノシタ科というそうです。
つまり、ヒラメ筋はヒラメではなくウシノシタに似ているからそのような名前が命名したと思われます。
シタビラメ ヒラメ

接骨院概要

所沢接骨院 04-2907-7952

治療案内
各種保険取扱、交通事故、労災、自費治療
対応可能な症状
骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ、
交通事故治療、スポーツ外傷、スポーツ障害、
野球肘、野球肩
受付時間
  9:00~12:30
15:00~21:00

※ 日曜日は9:00~15:00まで

休診日:火曜日、祝日

アクセス
〒359-1125
埼玉県所沢市南住吉21‐32 pockets 1F
所沢駅西口より徒歩10分
駐車場
計11台あり(6台と5台)
コインパーキング(K's PARK)2カ所と提携
場所は下のイラスト地図をご覧ください
★駐車場1時間無料